水冷でOCしてOCCTが通るか試してみた Core i7 4770k 4.5Ghz

水冷になったので早速OCしてみた
EATS ON TB ONでFSB100Mhz 45倍 4.5GhzをOCCTで回すと直ぐに80℃ごえOCCT通らず
CPU-Zのベンチでは70~80℃くらいで安定してる 電圧は1.30Vまで落として
メモリは2000MhzOCしてる、OCCTは通らないがCPU-Zのベンチをかける時OCCTで負荷をかけると
落ちない 原因はOCCTの場合いきなり負荷率100%で回ってるのに対して,、80℃こえたら直ぐに落ちてしまう
用は水冷で冷却する前にコアの温度が80℃を超えるのである
そのため他のベンチ(CPU-Z)などで負荷をかけてCPUファンが回りだすと冷却出来るので安定化するのである
再起動も何度もある「システムに障害が発生しました」とでるのだ
今回はキャプチャ画像を載せようと思うアイドルと 負荷時 負荷時はOCCPだけだと100%落ちるのでCPU-Zを回して
OCCTに切り替えて載せてみる 画像は殆ど載せた事がないので上手くいくかが分からないのだが物は試しテストしてみよう
やはり水冷でもポンプの水量 CPUクーラのファンの回転数今回はCORSAIR H60を買ったのだがファンは2000rpmまで上がるが
ポンプの容量が足りないのだろうか思ったほど下がらなかった。ちなみに沖縄の気温は28℃である
早速キャプチャ画像を貼ります うまく貼れるかな(-“-;A …アセアセ

水冷 OCCT無負荷

水冷4.5Ghz TB ON 負荷完走