暇だからHDDのベンチを取ってみたそしたらw

HDDは10台あるのだが画面に入りきれないので8台までのベンチを載せておく ベンチを取ったらSAMSUNG SSD 840 Pro Writeが1367MBっと尋常ではない速度が出ていいるw 840 Proは規格はSATA3で上限600MBまでしか出ないのだがキャッシュが効いてるのであろう物凄い数字である。反対にReadは556MB規格ないとちゃんと収まってる。SD M2 SAMSUNG SSD 1TB 960 EVO M.2 TYPE2280はOSが入ったメモリでさすが半導体伸びが違いますな、けど体感では840Proも960 EVO M.2 TYPE2280も違いは全くないただ内部間での転送速度はけた違いに早いが別のHDDに転送すると極端に遅くなる物理的に動作するHDDと半導体で構成されたSSDM2 とSSD同士では爆速である

念のためもう一度測定した結果は以上である(32GBで測定)上記も32GBで測定

他のHDDも書いておかなければ840Proも960 EVO M.2 TYPE2280の次に早かったのは一列目三番目と二列目4番目が200MBに届きそうであるこの二台には測定のため中身は何も入れてない何故中身を空にしたかというと中身が入ってると速度が下がるのであるだから中身をからにしてるのである他のHDDは中身が入ってるので速度がかなり低下してるのが分かる

たまにはこうゆうのもいいよね、ベンチって楽しいし(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です