クソゲー信長の野望大志、これを1万で買ったなんて、かねをどぶに捨てるようなものです

久々の
天下創造は中々面白かったのですが、このクソゲー大志は内政をとっても見ても非常に単純化されています
内政も、対策と耕し 種をまく施し、水害を恐れての堤防など数項目しかありません
ボタン一つで終わるという簡単っさ、内政が好きな俺としてはこれでー3
戦闘は-1 インタファースの使いやすさです-2たまにフリーズ2やる事のなさ-1
音楽+9 総合費用か-18以下5という評価です。 そして次に金をむしり取るためにに
パワーアップキッドこれでようやく完成です。パワーアップを売るために駄作を売り
2倍の金もうけしてやっとまともに近づけるという、クソ使用をユーザーなめてんのかな
パワーアップで儲けようとすることがバレバレもう信田の野望ももういいかなと思うってます
今会までアップアップキッドを購入して次回から購入を止めようといつも思うのですが
なんせ小学生からプレーしてきたの信長の野望、簡単には止める事は出来ません
信長の野望初チームをが2つに分かれて開発してるんっでしょうか
この記事をどこかの記事でみたような 事があったんので今考えると
あったとしても可笑しくない何とおもえてまとものな製品には思えません
わざと中途半端なものを発売しパワーアップで完成し少しはまともな製品になり文句を言わせないないこれって仕様ですか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です